後援名義使用許可申請に関して

 

駐日ハンガリー大使館とハンガリー文化センターは、以下の中で二つ以上の項目に該当する催しに対して、所定の書類にて内容を確認後、当方がふさわしいと判断した場合には後援名義を出しています。

 

・ハンガリーに留学したもしくは現地で際立った活動経験がある

・イベントの中にハンガリーの演目、テーマ、作品が含まれている

・催しにハンガリー人が出演、出品する

・ハンガリーに深く関わる催し

 

申請についての流れは以下をご確認ください。

以下から後援名義使用許可書申請書をダウンロードし、
事業内容が分かる資料(チラシや企画書等)とともに下記のメールアドレス宛にお送りください。
その際、件名は後援名義申請、宛名はハンガリー文化センター所長とする事。
メールアドレス:mission.tio@mfa.gov.hu

申請後許可が下りるまでに少しお時間をいただく事がありますので、催しの開催日の少なくとも一か月半前にはご連絡をいただき、広報物の作成スケジュールは余裕をもって立てるようにしてください。場合によって(特に初めての申請の場合)、追加書類のご提出をお願いすることがございますので予めご了承ください。

なお、審査結果についてのお問い合わせにはご対応しかねますのでご了承ください。

 

後援名義使用許可申請書(Word)

 

後援名義使用許可が下りましたら、印刷物等は完成後電子データ(jpeg)をメールの添付ファイルで、原本を郵送でお送りください。
いただいた情報はハンガリー文化センターウェブサイト、ハンガリー文化センターfacebook(随時)、ニュースレター(毎月)、ハンガリー大使ツイッターでご紹介させていただく事がありますので予めご了承ください。(確約ではありませんのでご注意ください)また、掲載に関し追加でご連絡する事があります。

事業終了後は、終了報告書 (Word)をダウンロードし1か月以内にご提出をお願いします。